キッチン山田

手作りの美味しさを召し上がれ

トップ > 過去のピックアップ

過去のピックアップ

  • 2018年10月のレッスン

    紅玉リンゴを使った10月のレッスン課題、ご希望の方にはこのリンゴとアーモンドを使ったタルトもお作りいただけます。生のりんごをアーモンドクリームに詰めて焼き上げるシンプルなタルトですが、ご家庭の秋の定番お菓子となること間違いなしの美味です。

    »レッスン詳細を見る

  • 2018年10月のレッスン

    10月のレッスン後半は青森の木村リンゴ園さんから取り寄せる紅玉リンゴを使ったお菓子で、リクエスト特集。新鮮で上質なりんごだから出来る、皮つきの生のリンゴを詰めて焼き上げるパイや小型の林檎と胡桃のタルトレットなど新作もレッスンできます。各人毎にご相談して課題を決めましょう。

    »レッスン詳細を見る

  • 2018年09月のレッスン

    09月のレッスン後半はラズベリージャムを使った焼き菓子2種を取り上げます。小型の焼き菓子「タルトレット・オ・フランボア」は一口食べるとラズベリーの風味が広がる、地味だけど美味!の課題です。

    »レッスン詳細を見る

  • 2018年08月のレッスン

    8月はどなたでも参加いただけるオープンレッスンといたします。課題のひとつにイタリアのデザート「ズッパイングレーゼ」を小型にアレンジしたものをご用意しました。

    »レッスン詳細を見る

  • 2018年06月のレッスン

    アメリカンチェリーが出回ってきましたね。06月のレッスンで取り上げるタルトレット・シャンベリーにも生のアメリカンチェリーを使います。火が通ったチェリーがソースがわりになります。

    »レッスン詳細を見る

  • 2018年05月のレッスン

    05月のレッスンで取り上げるアールグレイ風味のチョコレートケーキ。チョコレートを加えて焼いたスポンジに、アールグレイの紅茶葉を煮出したシロップをたっぷり打って、軽いチョコレートクリームをサンド&ナッペして仕上げます。紅茶の香りと味わいがより楽しめるのは作り立てだからこそ。

    »レッスン詳細を見る

  • 2018年04月のレッスン

    04月のレッスンで取り上げる苺のシューロール。中身をパイナップルに代えれば夏のお菓子に、栗に代えてマロンクリームで巻けば秋のお菓子に変身します。でもビジュアル的にはやはり苺が一番♪

    »レッスン詳細を見る

  • 2018年03月のレッスン

    3月のレッスンの目玉「ビクトリア」。チョコレートガナッシュをサンドしたスポンジを側面に配し、中にはオレンジのムースを詰めます。オレンジとチョコレートの鉄板の組み合わせは期待を裏切りません。

    »レッスン詳細を見る

  • 2018年02月のレッスン

    今年の寒さは特別厳しいけれど、パイ生地を作るには最適です。リーフパイ、サクサクで美味に仕上がります。

    »レッスン詳細を見る

  • 2018年01月のレッスン

    1月のレッスンは新春らしい課題を選んでいます。

    »レッスン詳細を見る

  • お菓子の家

    今年のヘクセンハウス(お菓子の家)は少し小さめに作ってみました。小さいと作りやすいので来年はレッスンでも取り上げようかと思案中です。

  • 2017年12月のレッスン予定をUP!

    12月のレッスン予定をアップしました。クリスマスを意識した、少し華やかな課題を取り上げています。クリスマスケーキに転用可能なフランクフルター・クランツや苺のクリームパイ、バラの花絞りをした紫芋のタルトレット、どれを選んでも召し上がるご家族やご友人に喜ばれることと思います。

    »レッスン詳細を見る

  • 急遽決定!ハロウィンのお菓子のレッスン

    10月後半のレッスンは紅玉りんごのお菓子特集ですが、10月28日に限りご希望の方にはハロウィンのカボチャのタルトレットのレッスンもいたします。

    »レッスン詳細を見る

  • 2017年10月のレッスン予定をUP!

    10月のレッスンは恒例のりんご祭り。青森の果樹園から取り寄せた紅玉りんごを使ってご希望のりんごのお菓子をお作りいただきます。秋のレッスンが初めての方はまずはタルト・タタンあたりからチャレンジください。

    »レッスン詳細を見る

  • 2017年09月のレッスン予定をUP!

    09月のレッスンでとりあげる「バナナ&カラメルのシュークリーム」。バナナ、カラメル、ラム酒という鉄板の組み合わせです。アルコールがダメな方はラム酒をバニラに変えてレッスンいたします。

    »レッスン詳細を見る

  • 2017年08月のレッスン予定をUP!

    08月のレッスンでとりあげる「カフェ・エタージェン・トルテ」。シンプルな外見なのに侮れない繊細な味わいです。ムースに仕込まれた白ワイン、ラム酒とコーヒーゼリーに加えたウィスキーの香りが夏の暑さをしばし忘れさせてくれるはず。

    »レッスン詳細を見る

  • 2017年07月のレッスン予定をUP!

    モゼラーヴァインクレームトルテ。涼しげな緑の葡萄と白ワインのムースを組み合わせた贅沢なケーキです。

    »レッスン詳細を見る

  • 2017年06月のレッスン予定をUP!

    06月のレッスンで抹茶のラング・ドゥ・シャと一緒にレッスンしていただく、ドイツのゲベック(クッキー)は抹茶とバニラ生地を渦巻状にしたもの。まるで薇(ゼンマイ)みたいでしょ?

    »レッスン詳細を見る

  • 2017年05月のレッスン予定をUP!

    「クリームチーズとレモンのリングクッキー」メインのレッスン課題のオマケとして選びましたが、とても美味しいクッキーです。絞り出しの筋を綺麗に生かすにはちょっとしたコツがいります。

    »レッスン詳細を見る

  • 2017年04月のレッスン予定をUP!

    「ヴァイナー・プンシュトルテ」溶かしバターをたっぷり入れたスポンジの作り方がレッスンのポイントになります。表面は春らしい色合いに染めたマジパンで覆います。

    »レッスン詳細を見る

  • 2017年03月のレッスン予定をUP!

    「モスリーヌ」毛織物のモスリンの名を冠した切り菓子です。表面のマジパンを焼き鏝で焼き目をつけて香ばしさをプラス。桜の季節に合わせてマジパンの桜を飾って仕上げます。

    »レッスン詳細を見る

  • 2017年02月のレッスン予定をUP!

    「ルム・クロッカントルテ」アーモンドプラリネとチョコレートの組み合わせにラム酒の香りを纏わせたケーキです。華麗なチョコレートケーキとは趣を異にした、けれどもストレートに男心に響く一品です。一応、バレンタイン対応として登場させますが、どんな用途にしても美味なものは美味。2月の一押しケーキです。

    »レッスン詳細を見る

  • 2017年01月のレッスン予定をUP!

    真っ白い雪玉みたいなパイのお菓子「ブリザード」。空焼きしたパイにレモン風味のチーズクリームを詰めてスポンジで覆い、ホイップクリームでやさしく覆います。真冬らしい仕上げで楽しみましょう。

    »レッスン詳細を見る

  • お菓子の家「ヘクセンハウス」

    クリスマスが待ちきれなくてお菓子の家「ヘクセンハウス」をつくっちゃいました。1日がかりでしたが楽しかった!

    »関連Blog記事を見る

  • 2016年12月のレッスン予定をUP!

    王冠型「フランクフルター・クランツ」。表面をアーモンドプラリネでびっしり覆った贅沢なドイツ菓子です。チェリーをのせるのがスタンダードですが、アイシングクッキーを飾った可愛いアレンジや、クリスマスの飾りをのせてクリスマスリースにみたてた仕上げも素敵です。

    »レッスン詳細を見る

  • 2016年11月のレッスン予定をUP!

    小麦粉は全く使わないチョコレートケーキ、「プディング・ショコラ」。口どけの良さに驚きます。繊細な生地を作るためのポイントを学んで下さい。お申込みはブレーメンフラワーWebサイトのお問い合わせフォームよりお願いいたします。

    »レッスン詳細を見る

  • 2016年10月のレッスン予定をUP!

    「侯爵夫人のチーズケーキ」という大層な名前のお菓子です。10月のレッスンはこのチーズケーキからスタートします。お申込みはブレーメンフラワーWebサイトのお問い合わせフォームよりお願いいたします。

    »レッスン詳細を見る

  • 2016年夏のオープンレッスン受付中!

    夏のオープンレッスンが始まりました。前半はさわやかなレモンクリームのケーキ「ツイートローネン」、後半は「マスカットとグリュイエールチーズのタルト」のレッスンです。各レッスン日ともまだ若干お席がございます。 オープンレッスンのお申込みはブレーメンフラワーWebサイトのお問い合わせフォームよりお願いいたします。

    »関連Blog記事を見る

  • 2016年09月のレッスンから秋の素材を使ったケーキが登場します。

    新規で入会を考えていらっしゃる方、秋から冬にかけては季節がお菓子作りの味方をしてくれるシーズンですので、秋スタートはお奨めです。体験レッスンのお申込みはブレーメンフラワーWebサイトのお問い合わせフォームよりお願いいたします。

    »レッスン詳細を見る

ページのトップへ戻る